2015/11/26

クルムホルン

クルム・ホルンはヨーロッパの古い時代の木管楽器。

クルムホルンの演奏図
クルム ホルン
こうもり傘の柄のようにクルンと曲がっているのが特徴。クルンと曲がっているが、「クルン・ホルン」ではなく「クルム・ホルン」だ。とはいえ、Crum というのも『曲がっている』の意味があるらしい。

ダブルリードの木管楽器であるが リード部分を直接口に入れない。リードの部分にキャップが被っていて、奏者はキャップの穴から息を吹き込む。
大小様々が楽器が用意されていて、アンサンブルを楽しんでいた。