2010/01/01

スピネット

スピネット
スピネットは、ハープシコードと同じように鍵盤を押さえることにより弦を引っかいて弾く。

16世紀~18世紀に使われたヨーロッパの楽器で、同時代のハープシコードと比べると小さくて軽い。
淡路島の形に似ているものや四角っぽくて卓上用のものもあった。